ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

股関節痛 広島 股関節痛治療 整体

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-555-9399

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

股関節痛Sciatic Neuralgia

股関節痛治療

『股関節痛の痛みを解消し、いつまでも自分の足で歩けるようにしませんか?』

広島の股関節痛治療院股関節痛で『様子をみてみよう』『我慢すれば治るかな』『まだ大丈夫だろう』など股関節痛をそのまま放置し悪化していませんか?

股関節痛が歩き始めや歩行中、足をひらく、あぐらをかく、立つ、座る、階段の昇り降りなどで起こり、このような状態のまま過ごすと激痛に変わり歩行困難や階段の昇り降り、立つ、座るなどあらゆる日常生活が制限されます。

さらに進行すると腰痛や膝の痛みなど他の部分に痛みが起こるようになります。

突然、痛みが引き起こされることはありません。股関節痛が起こる原因があってその原因が徐々に悪化するために発症します。また先天的な異常があってもこれは日常生活を過ごす中で進行するためこの原因を進行を防ぐ必要があります。

では、どうして起こるのでしょうか?

股関節痛が起こる多くの原因は股関節の構造上の問題や股関節周辺にある筋肉や靭帯、軟部組織などが何らかの原因によって損傷し発症しています。

股関節は骨盤や大腿骨で構成されています。ここは上半身と下半身を繋ぐ大変重要な関節になります。そしてこの部分の役割は身体を支える、足を前後の動かす、足を左右に広げるなど日常生活で様々な働きを行っているのです。

しかし、股関節の構造上の問題や周辺組織に異常が起こると股関節にかかる負担が増大するため筋肉や靭帯、軟部組織が損傷し股関節痛が起こり日常生活に支障をきたすようになるのです。

またレントゲンをとっても『異常なし』『様子をみましょう』『生まれつき変形しているから』など、痛みはあるけど原因が分からない。

医療機関で検査をした結果『変形性股関節症』『先天性股関節脱臼』『臼蓋形成不全』『大腿骨骨頭壊死』など、このような診断を下されることもあります。

そのため『手術をしましょう』と薦められることがあるかもしれません。この時、手術が必要な場合もありますが、手術が必要でない場合もあります。

レントゲンをとっても異常ない場合に痛みがあるのはこの筋肉や靭帯、軟部組織が損傷しているからです。

レントゲンは骨の状態を確認する検査なので周辺組織の損傷は判断できません。そして骨や軟骨には痛みを感じる感覚器がないため、骨や軟骨がすり減っている場合でも股関節痛はないと考えられます。

当院は股関節の構造上の問題や骨盤のゆがみなどが主な原因だと考えております。骨盤がゆがむと周辺の筋肉や靭帯、軟部組織が損傷され股関節痛が起こります。

当院の股関節痛治療は痛みの元となっている原因から股関節痛治療を行い根本から改善していきます。

股関節痛に対して1人ひとり症状に合わせた整骨矯正、鍼灸治療、整体療法を行い早期改善と再発防止を目指します。


股関節痛治療は広島市中区の当院にお任せください。

初回の股関節痛治療後に『股関節痛が変化し股関節痛治療の効果がわかる』と94%の人が実感できる広島市にある当院の股関節痛治療。

広島の股関節痛治療前の悩み股関節痛治療前こんな不安が・・・
 『歩くことができない』
 『ズキッとした痛みがある』
 『座ったり、立ち上がったりする時に痛みがある』
 『夜眠ている時や安静時でも痛みがある』
 『足をひろげるなど動きに制限がある』など

痛みや辛さなどはそれぞれあります。

広島にある股関節痛治療専門院のハルモニア鍼灸整骨院では、これまでに股関節痛の症状からくる様々なお悩み・相談を受け、股関節痛の原因をカウンセリングと臨床経験から総合的に分析してみつけ、その原因に対して股関節痛治療を行うことで症状の改善をしております。

その結果、早期に改善され痛み・辛さから解放されることにより、たくさんの喜びの笑顔をみてきた広島の股関節痛治療の専門家に一度ご相談ください。

広島にある股関節痛治療の効果股関節痛治療を受けると・・・
 『歩くのが楽になった』
 『足に力が入るようになった』
 『立ったり、座ったりする時に痛みがなくなった』
 『ぐっすり眠れるようになった!!!』
 『足の可動域が広くなった』

と広島にある当院での股関節痛治療後にこのようなお声を頂きます。

股関節痛治療に関する技術・知識はもちろん、これまでの臨床でさまざまな身体の痛みや辛さ、そして悩みや不安を解決してきた臨床経験から股関節痛の再発防止や健幸なお体つくりをサポートします。

また、股関節痛の状態で日常生活を過ごす時間が長ければ長いほど症状が進行し改善が困難になります。そのため1日でも早く股関節痛治療で正常な体を取り戻しベストなバランスにしていきましょう!


股関節痛の危険度チェックリスト

1.座っている時間が長い
2.横座りをする
3.ぺちゃんこ座りやあぐらをかくことができない
4.可動範囲が狭い
5.慢性腰痛がある
6.O脚やX脚である
7.足を引きづって歩いている
8.ポキポキ鳴る
9.夜間や安静時にお尻から足に痛みやしびれがある
10.片足荷重で立つことが多い

チェック項目はいくつ当てはまりましたか?
1つでもチェック項目があれば股関節痛治療の開始です。

そして、チェック項目が多ければ多いほど股関節痛が悪化する危険があります。上記のような特徴がある場合は早急に股関節痛治療の専門家にみてもらうことをお勧め致します。


股関節痛の原因

股関節痛の原因は股関節の構造上の問題や筋肉や靭帯、軟部組織の損傷、スポーツや外傷など様々です。そして明確な原因により発症する場合もありますが、原因がはっきりしない状態で起こる場合もあります。

股関節痛の原因股関節の構造上の問題
これは変形性股関節症、臼蓋形成不全、先天性股関節脱臼、大腿骨頭壊死などがあります。また出産などにより骨盤がゆがみ股関節の位置がズレて起こることがあります。これらの原因によって周辺の組織に負担がかかり痛みを引き起こします。

筋肉の異常
股関節周辺には多くの筋肉があります。これは歩く、立つ、座るなど日常生活のあらゆる場面で動きます。これにより過度の使用や繰り返しの動作によって周辺の筋肉が緊張、拘縮が起こると股関節痛が引き起こされます。また筋力低下によって股関節で体重を支えることができなくなり症状を引き起こします。

O脚・X脚
O脚・X脚だと股関節にかかる負担が増大するため症状が起こります。

運動不足
運動不足によって筋力の低下・可動域低下が起こります。すると股関節の動きが低下するため痛みが引き起こされるのです。

外傷
股関節を「捻った」「ぶつけた」などの外傷によって痛みが起こります。激しいスポーツや不意に股関節にかかるストレスで股関節周りの組織を損傷し痛みが起こります。


股関節痛の症状

自発痛
 ”ジンジン”や”ズキッ”とした自発痛が立ったままや座ったままなどの時に起こります。痛みが進行すると眠る時にも自発痛があり睡眠に障害が起こります。

運動痛
 運動痛はあぐらをかく、歩く、立つ、座る、階段の昇り降り、寝返り、足をひらくなど日常生活のあらゆる動作の中で痛みが起こります。最初は軽度の痛みであっても、症状が進行すると激痛となって動かすことができなくなることさえあります。

歩行困難
 痛みや筋力低下が起こると歩行困難になります。すると、足をひきづるような歩き方になり力を入れて歩くことができなくなります。

可動範囲の低下
 痛みや周辺の組織が硬くなってしまい可動範囲が低下します。すると、股関節を動かす範囲が狭くなり動かそうとしても可動域制限がでて大きく動かすことができなくなります。


当院の股関節痛治療の流れ

『股関節痛治療ってどんな事をするんだろう?』
『施術はどんな手順でするんだろ?』って疑問や不安がありますよね。

初めて股関節痛治療をお受けになる前に安心して股関節痛治療が受けられるように基本的な流れをご説明します。

1.カウンセリング表をご記入して頂きます。
カウンセリング表には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。『このような症状がある』『こんな症状もでている』などできるだけ細かい情報を多く正確に頂ければその分改善までの時間が早まります。

2.オリジナルカウンセリング
記入していただいたカウンセリング表をもとにカウンセリングを行います。

カウンセリング例として
『現在、どのような状態ですか?』
『どのような時に痛みを感じますか?』
『痛みを感じた時から比べて症状はいかがですか?』
などをお尋ねします。

このカウンセリングによって股関節痛の原因と症状把握、施術計画を立てます。

3.各種検査
 股関節痛の場合には、解剖学的・運動学的に分析し今現在の状態を把握し仮説をたてます。その仮説に基づいて検査を行います。そして変形性股関節症や先天性股関節脱臼、閉塞性動脈硬化症など多くの疾患の鑑別が必要となります。的確に判断いたしますのでお任せ下さい。

4.説明
 カウンセリングや各種検査をもとに、これから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

5.股関節痛治療
 股関節痛治療というと、グイグイ押さえつけられるようなイメージがあると思います。
当院ではそのような危険な治療を行わず、ソフトな治療法で行います。そのため、股関節痛治療が怖かった方でも安心して股関節痛治療を受けることができます。

【患者さんA・Kさんの感想】
足をひきずりながら歩いていましたが、痛みが軽減し歩けるようになりました。股関節の動きがスムーズで日常生活が楽です。

6.治療後の効果測定
 ソフトな施術で、施術前と施術後の変化をすぐに体感できるため股関節痛治療を受けた多くの人が喜んでいます。股関節痛治療では、股関節痛の様々な原因や症状に対応しております。

7.説明
施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。

これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。


当院で股関節痛治療を受けるメリット

1.身体の状態がわかります。
当院はカウンセリングから股関節痛の原因を症状の起こった部分、発生からの経過、日常生活の中での使い方などを総合的に分析し股関節痛になった原因を明確します。

詳しく原因を追求し把握することで股関節痛の原因を明確にさせてからその原因を専門用語を使わず分かりやすく丁寧に説明します。

2.最新の施術&臨床経験
 豊富な股関節痛治療の経験と共に、常に検証しより効果的な方法を考慮しながら臨床に役立てています。また座学や研究会などに積極的に参加し知識と技術の向上をしているため常に効果的な最新の治療法を受けられます。

3.アフターフォローが充実
 股関節痛治療後も日々のケアが大切になります。そのため、股関節痛治療が終わっても一定の期間は身体と向かい合い注意することが必要になります。

当院では股関節痛治療による効果の維持と再発を防ぐために1人ひとりにあったトレーニングやストレッチ体操などの指導も行っております。

4.国家資格を所持者による股関節痛治療
当院は基礎医学を学んでおり施術は全て解剖学、生理学、運動学などの基本的な知識を有した厚生労働省認可の医療系国家資格所持者による施術を行っています。

5.全身のバランスを考慮した股関節痛治療
股関節痛治療は根本改善を目指します。そのためその時の身体全体のバランスを考慮して最適な施術を行います。

6.股関節痛治療に痛みは一切ありません
当院の股関節痛治療はボキボキしない・力に頼らないソフトな股関節痛治療になります。なので股関節痛治療による痛みはありません。(※症状により刺激量は変えますので軽度の痛みを伴う場合があります。)

7.トータルケアを行っています
当院の股関節痛治療は整骨療法、鍼灸治療、整体療法、テーピング療法などそれぞれの症状に合わせたトータルケアを行っています。

そのため1人ひとりに合わせた股関節痛治療を行うことができます。

8.高度な治療技術を提供します。
 多い月では、月に30時間を超える解剖学・生理学・運動学・東洋医学・スポーツ医学・レディース整体など座学、セミナーなどに足を運び日々学んでおります。


股関節痛治療の施術料金

整体療法
 筋肉のバランスだけでは改善しにくい股関節痛を根本から改善します。

初回整体療法 7560
2回目以降  5400

 治療内容:電気治療後に、腰の筋肉のバランスを整えます。そして股関節痛に影響を与える事の多い『骨盤』『腰椎』『股関節』のゆがみを矯正して股関節痛を改善します。

鍼灸治療
 今の痛みをとりあえず早く軽減させたい方にお勧めの治療です。強い症状をお持ちの方で現在の症状を早期に改善していきます。

初回鍼灸治療 7560
2回目以降  5400

総合治療
整体療法と鍼灸治療を行います。総合治療で症状を徹底的に改善します。

初回総合治療 12960
2回目以降  10800

※この3つの治療メニューからお選びいただきます。
※『どの治療法がいいかわからない』という方はお気軽にご相談ください。
※男性は骨格の大きさや筋肉量が多いため1080が別途必要になります。 

股関節痛治療がご希望の方へ

股関節痛の改善には通常週に1回の治療で3か月前後の治療が必要となります。ただし、症状の違いや、1人ひとり日常生活動作の違いによって個人差の多少の違いはあります。もちろん、症状が軽い方はこれより早く改善しやすいですし、重度の方はこれよりも期間がかかってきます。


スタッフ写真

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

TEL.082-555-9399

→アクセス