ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

癌 症状 広島 広島市中区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-555-9399

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

癌(ガン)の症状symptoms of illness

癌(ガン)の症状について

癌の症状は癌の状態によって変わります。癌の症状は初期の癌、早期の癌、進行の癌、末期の癌と4つに分けられます。では、癌の状態と癌の症状はいったいどんなのがあるのでしょうか?それぞれの癌の症状・状態についてみていきます。

初期の癌初期の癌(ガン)
 初期の癌では癌が数ミリの状態と非常に小さく免疫力の高い人は消滅するほど、初期の癌は自覚症状がありません。そのため、初期の癌ではX線やCT検査などでは発見することが困難で見逃されることがあります。

早期の癌(ガン)
 早期の癌は、初期の癌よりも大きく数ミリ~2センチぐらいの大きさになります。病巣が1つで浸潤や転移がありません。自覚症状が無い場合がありますが、風邪に似た症状や出血、こぶ・しこりによって発見できるのが早期の癌です。そのため、早期の癌は検査で見つかる場合もあれば見逃される場合もあります。

末期の癌進行の癌(ガン)
 進行の癌では自覚症状がでてきます。進行の癌は周囲組織の浸潤や転移がみつかり、症状が出る可能性も高くなります。食欲不振、体重減少、疲労、発熱が続く、声が枯れる、夜間の発汗、新しい痛み、持続する痛み、吐き気やおう吐を繰り返す、血尿・血便、突然のうつ状態、便秘や下痢の習慣が変化した、長期に続く咳、ほくろの大きさや色の変化(悪性黒色腫)、リンパ腫の腫れなどの癌の初期症状が現れてきます。

末期の癌(ガン)
末期の癌は、目にみえて身体が衰弱し強い自覚症状がでます。末期の癌は周囲組織や他臓器など全身に転移した状態で、極端な体重減少や大量出血、呼吸困難などの症状や免疫力の低下による感染症になる可能性があります。

このように癌の症状は癌の状態によって変わります。東洋医学では、癌の症状から人を丸ごとみて、身体の偏り、心の偏りをみて、癌の根本的な原因から癌の症状がでている原因を考えます。これにより、癌の症状を根本的な原因から整えていくことで癌が消えていく体質になることができるのです。


癌(ガン)について

癌(ガン)の原因について

癌(ガン)の症状について

癌(ガン)のステージについて

癌(ガン)の治療法について


癌(ガン)についてのご相談は

癌(ガン)、乳がん、子宮体がん、子宮頚がん、卵巣がん、肺がん、甲状腺がん、胃がん、肝臓がん、食道がん、膵臓がん、大腸がん、胆嚢がん、胆道がん、腎臓がん、副腎がん、膀胱がん、前立腺がん、精巣がん、皮膚がん、喉頭がん、咽頭がん、舌がん、口腔がん、頭頸部がん、悪性リンパ腫、骨肉腫、多発性骨髄腫、白血病、脳腫瘍などで、在りたい自分や本当に自分がやりたいことができない満たされない想いや葛藤で苦しみ悩んでいる方

癌(ガン)について、個人セッションのご予約・お悩み・ご相談など、こちらからお問い合わせください。

広島のカウンセリング 申込み


スタッフ写真

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

TEL.082-555-9399

→アクセス